学生の学びを支援する授業準備ワークショップ2017

この2日間の出会いと学びを授業づくりに存分に活かしていただきたいです。

大学での授業経験5年未満の方を主な対象として、シラバス作成と授業デザインの基礎を学ぶワークショップを毎年この時期に開催しています。四国内でプログラムを共通化しているので、学外からの参加も毎年ありネットワーキングの機会ともなっています。

関連記事

  1. SPODフォーラム2018

  2. FeelingとThinkingをLearningにつなげる

  3. ファシリテーション力養成道場2017

  4. matano-lab.com オープン

  5. JASCE大会

    日本協同教育学会 第16回大会

  6. 学生の学びを支援する授業準備ワークショップ2018

  7. 学生が感じ、考え、それを学びにつなげる教育と学習支援

  8. ファシリテーション演習2017